Mixx-ガジェットライフ| いろんな情報をミックス!

最新のニュース、スマートフォン、任天堂ゲーム、PC製品まとめサイト

*

【nendo】世界が尊敬する日本人デザイナー佐藤オオキとは?

   

活躍がめざましいデザイナー佐藤オオキさんについてまとめました。



 

 

世界的に注目されてる日本人デザイナー佐藤オオキ

デザイン界最高の栄誉と言われる賞を史上最年少で獲得するなど、今、世界が注目 

佐藤オオキ氏

有名なデザイン会社「nendo」の創立者であり、チーフデザイナー

  • デザインオフィスnendoの創立者でありデザイナーの佐藤オオキは、極端に言えば”家具からガムまで”縦横無尽にデザインしてきた

 

キャベツのように剥いてできるイス「Cabbage Chair」

キャベツのように剥いてできるイス「Cabbage Chair」

 

ニューヨーク近代美術館MoMAの永久収蔵作品

“廃棄される紙を使って家具を作って欲しい”というイッセイミヤケのリクエストで生まれたんだとか

  • “廃棄される紙を使って家具を作って欲しい”というイッセイミヤケのリクエストで生まれた
  • 廃材のロール紙をもちい、すべてハンドメイドで制作
  • コンパクトな束の状態で配送し、自分自身で剥いて椅子に完成させるという販売方法も将来的には可能だと考えた

 

 チョコの鉛筆を削って食べるケーキ「Chocolate Pencils」

チョコの鉛筆を削って食べるケーキ「Chocolate Pencils」

 

それぞれ味(カカオの濃度)が違う色鉛筆

  • それぞれ味(カカオの濃度)が違う色鉛筆
  • モンサンクレールの辻口氏とのコラボ企画。食べる人が自分の好みに合わせてケーキの上にチョコレートを削ってたべられる
  • カカオの濃度の選択や削る量を食べる人の好みに合わせてカスタマイズすることができる素敵な作品

 

鳥たちが暮らすアパート「Bird Apartment」

後ろから登って鳥さんを観察できる

鳥たちが暮らすアパート「Bird Apartment」

 

後ろから登って鳥さんを観察できる

 
  • 長野県にある安藤百福記念 自然体験活動指導者養成センターに設置されてるそうです
  • 内部は78の鳥の巣と人の居住(観察)スペースの2つに分かれています

 

 すでに世界で高く評価されてる風によって液体のように震える器「Shivering Bowls」

風によって液体のように震える器「Shivering Bowls」

 

この器を使うと、普段の固い器とは全く違う体験ができそう

  • 国内外200プロジェクトを同時に手がける超人気デザイナー
  • Newsweek誌「世界が尊敬する日本人100人」「世界が注目する中小企業100社」に選出されるなど、海外からも高い評価を受けている
  • 代表的な作品は、ニューヨーク近代美術館、ビクトリア&アルバート博物館、ポンピドゥー・センターなど世界の主要な美術館に収蔵されている

 

小さな驚きが大きな魅力になっている佐藤氏のデザイン

小さな驚きが大きな魅力になっている佐藤氏のデザイン

 
  • 佐藤氏:色やフォルムを大きく変えるのではなく、ほんの少しの違和感を与えるだけで十分に機能するデザインもある
  • 佐藤氏:そこにあるのが当たり前だと思っていた物に対して、いかにして新しい視点を与えるかというところが大切だと考えています

 

「nendo」設立は、卒業旅行がきっかけ

“デザインって自由で楽しいものなんだ”と気づいた

大学院の卒業旅行で訪れたミラノ・サローネに感銘を受け、ほどなくして立ち上げたのが「デザインオフィスnendo」

“デザインって自由で楽しいものなんだ”と気づいた

ミラノ・サローネ:毎年イタリアのミラノで開かれる世界最大規模の家具見本市

  • 大学では、罵倒されたり模型を投げられたり、とっても厳しい環境で建築を学んでいた。
  • ミラノサローネは、たとえばプロダクトデザイナーが洋服をつくったり、建築家がイスをつくったり、本当に自由
  • クリエイター側だけじゃなくて見る側も同じで、老夫婦や子ども連れといった一般の人たちが作品を見て、ああだこうだ言って勝手に楽しんでいる

 

写真は2003年にnendoがミラノサローネに初出展した時のブース 

はじめは部活みたいだったんだとか

  • 佐藤氏:実家に車庫があったので、すのことカーペットを敷いて作業台を置き、各自のパソコンを持ち寄って作業していました。そこで寝泊まりしているヤツなんかもいて、もうホント浮浪者と紙一重(笑) 
  • 翌年にはミラノ・サローネに初出展し、特別賞を受賞

 

2013年、新しい挑戦

初の動画デザイン、日清「カップヌードル」のWEB限定CM

(2013年10月15日~ 12月31日配信)

初の動画デザイン、日清「カップヌードル」のWEB限定CM

  • 超人気デザイナーでも、今まで手がけたことのない仕事がありました。それが、動画のデザイン
  • 「REVERSE/REBIRTH」というタイトルどおり、食べたカップヌードルのルーツをさかのぼっていく時間旅行をグラフィカルに演出されています
  • REVERSE(反転)/REBIRTH(再生)
  • 佐藤氏:カップヌードルが生産され、調理後に食べられて排泄されるまでの一連のプロセスをあえて逆回転することで、これまで当たり前だと思っていたことに対して新たな視点を提供したいと考えました
  • そんなコンセプトにあわせて日清食品のウェブサイト特設ページも、左右が反転!文字もデザインもすべて左右反転してる!動画だけでなくサイト全体で「REVERSE(反転)」というコンセプトを体現

 

 

 


 

 - まとめ, 企業, 特集

Pick Up

Pick Up

  関連記事

ブラックカードを持つにはどうすればいいのか?選ばれし者がもてる“ブラックカード”のスゴさ。
no image
消費税アップ前に知っておくべきこと。(ガソリン、住宅、自動車、家電)
白鵬の「一夜明け会見」拒否の意外な理由
no image
ホテル業界が不況の中「アパホテル」が儲かる理由
どうしてこうなった…コンビ格差のひどい芸人
iPhone5を飛躍的に進化させる“5つの(技術・機能)”の噂【採用の可能性は?】
2011年ゴールデンウィークおすすめイベント・スポット18選《全国版》
話題になったテレビ局へのクレーム集
YouTubeで新たなウィルス!11万人以上が感染!?
【2014】ゴールデンウィーク中に起きた知っておきたいニュース