Mixx-ガジェットライフ| いろんな情報をミックス!

最新のニュース、スマートフォン、任天堂ゲーム、PC製品まとめサイト

*

2018年の任天堂の予定を予想してみた

   

年も明けて、早くも3月。

SWITCHの年末商戦も終わり、今年のいろいろな施策が徐々に出始める頃です。

任天堂は、自社の情報を、専門誌より早く「ニンテンドーダイレクト」として動画をアップしており、ファンの間でも人気があるコンテンツです。

いままでは、社外より早くリークされることはなかった「ニンテンドーダイレクト」ですが、前回はじめてリークされ、ほぼ内容が当たっていました。

情報中毒のネットユーザーからはリークを待ち望む人までいます。

前回のニンテンドーダイレクトが「ニンテンドーダイレクト・ミニ」と題して1月11日に公開、そこから約2か月が過ぎました。

その後1月17日に、実際に作って遊ぶという新コンセプトの「ニンテンドーラボ」を発表。

これ以降はこれといった情報は任天堂からは発信されていません。

なので今わかる大きな予定としては、4月20日のニンテンドーラボのみとなります。

小さなところでは3月16日に星のカービィ、22日にWiiUからの移植作品として「ゼルダ無双」が発売、5月上旬にドンキーゴングが発売、こちらもWiiUから移植作品です。

サード関係では5月24日の「ダークソウル」くらいでしょうか。

情報公開の期間としては5月までということで、6月のE3を見越してのことでしょうか。

予想としては、このE3前にダイレクトミニで、6月~8月くらいまでの大きめのタイトルを発表、E3で年末商戦に向けてのタイトル発表でしょう。

夏の大型タイトルとしてはやはり、去年の12月に発売かと噂されていた「スマッシュブラザーズ最新作」で、夏休みにピッタリかと思われます。

そして年末商戦に、新規タイトルと既存タイトルの続編。

おそらく「どうぶつの森」と予想。

賛否はありますがちょうどスマホでユーザーも増加していますし、ライトユーザーが湧く年末にはピッタリだと思います。


そして世界的なキラーコンテンツ「ポケットモンスター最新作」は、SWITCHの廉価版もしくは値下げ後に発売するため、2019年の3月ごろと予想。

やはり中心ユーザーは小学生ですからね、ここは外せないかと。

どうやって値下げするか、廉価版はどうなるかはまったくわかりませんがw

さて、来年もしくは夏頃にまた答え合わせしてみたいと思います。

でわ。

 

 - ニンテンドーライフ ,

Pick Up

Pick Up

  関連記事

SWITCH
2017年の北米ブラックフライデーを制したゲームハードは・・・?
任天堂
switchの販売台数を1000万から1400万台へ 任天堂 2018年3月期 中間決算発表
amiibo
『amiibo』全世界合計の出荷数 約570万体
The Legend of Zelda: Majora's Mask 3D
ゼルダの伝説 ムジュラの仮面3D 日本とUKのCM比較
スーパーマリオメーカー
任天堂スマホアプリにマリオ登場か?
チンクル
チンクル登場!ゼルダ無双ムジュラパック 配信日決定
任天堂 岩田社長
DeNAと任天堂が本日5時から共同記者会見
ファミコン
switchバカ売れ ファミコンから始まった任天堂の復活力
ニンテンドーランド
ニンテンドーランド実現か? ユニバーサルスタジオ運営会社と基本合意発表
岩田 任天堂
任天堂岩田社長インフルの疑いのため 第3四半期決算説明会の開催を延期