Mixx-ガジェットライフ| いろんな情報をミックス!

最新のニュース、スマートフォン、任天堂ゲーム、PC製品まとめサイト

*

Lumosity

第2の脳トレブームを起こせるか? 脳トレアプリ ルモシティ(Lumosity)

   

約10年前ニンテンドーDSで発売された「東北大学未来科学技術共同研究センター川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング」が国内外問わず大ヒットした。

現在は流石に専用機ではニッチジャンルになってしまったが、脳を鍛えたいという人の欲求は永遠のものであるから、ブームは終わってもジャンルとしての「脳トレ」は手軽なスマホなどで未だ一定の人気がある。

そして、脳トレアプリの「ルモシティ(Lumosity)」が米国から日本に本格上陸すると去年報道された。

 

賛否両論ルモシティ本格上陸 http://diamond.jp/articles/-/63964
このゲームのアプリは、各国のアプリランキングでも上位を占め、特に教育、健康カテゴリーで何度も1位を獲得している。ユーザーからの評価もおおむねいい。
だが、結論から言うと、ルモシティを含めた脳トレアプリの効果については、脳科学の専門家の間でも意見が分かれているのが実態だ。
効くとアピールされていても、その主張の根拠となる調査は部分的なもの、あるいは初期的な結果でしかなく、完全に効果があるとは言えない、という意見が多い。そればかりか、ルモシティは効果を謳い過ぎでないのかという批判もあるくらいだ。

 

Appとしては1月21日より配信開始となっており評価もかなり高い。

が、課金も結構高い。

 

課金例

  1. プレミアムアカウント(1 ヶ月分)¥1,200
  2. プレミアムアカウント(1 年分)¥5,800
  3. プレミアムアカウント(1 ヶ月分)¥1,500
  4. プレミアムアカウント¥5,800
  5. プレミアムアカウント(1 年分)¥7,800
  6. プレミアムアカウント¥1,200

これなら買い切りのDSで十分なような気がする(任天堂ファン)

さらに舶来物に弱い日本人であるがゲームに関しては洋ゲーという壁はかなり厚い。

洋ゲーで流行ったのはテトリスくらいかな?

 

Lumosityに関する動画ギャラリー

YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available

 - APP

Pick Up

Pick Up

  関連記事

instagramon-android
Android版 Instagram 提供開始、要 Android 2.2以降
app-store-badge
有料から無料になったおすすめアプリ – 2011年6月版 – (Astro Ranch/Fragger/NooTodo/Nike+GPS/ etc…)
Age-of-Bahamut
モバゲー「神撃のバハムート」北米AppStoreで1位の快挙
Googleカレンダー
待望のIOS版Googleカレンダーアプリ レビュー
apple_logo1
アプリ最低価格を100円から120円に値上げ/App Store
442910152_0
被災居酒屋救ったiPadアプリ「ユビレジ」とは?
img_ios_apps
【iPhone】2011年上半期無料の神アプリ特集【写真・カメラ・音楽・ゲーム】
超微音シャッターカメラアプリ「超微音PRO」
セルラン ポケGO
ポケモンGO人気急落か 日本のセールスランキングなぜ下降
app-marketing-service
2011年ダウンロードされまくったiPhoneアプリランキング