Mixx-ガジェットライフ| いろんな情報をミックス!

最新のニュース、スマートフォン、任天堂ゲーム、PC製品まとめサイト

*

AQUOS K(アクオス ケー)

見た目はガラケー!中身はスマホ! その名もパケ料徴収増大「ガラホ」

   

KDDIは19日に新商品であるシャープ製「AQUOS K(アクオス ケー)」を発表しました。

巷で言われてるように「見た目はガラケー、中身はスマホ」でガラケーならぬ”ガラホ”だそうです。

液晶は3.4インチで、ガラケーの特徴である折り畳み式でテンキー操作、その他の機能(赤外線通信、ワンセグ、おサイフケータイ)もガラケーからそのまま踏襲してます。

液晶部分は昔むりやりガラケーでやってたタッチパネルではないそうで、基本テンキー操作となっているようで、その代りに、テンキー部分にタッチパセンサーが搭載、Web閲覧や写真での画像の拡大縮小などは、テンキー部分をスマホ同様の操作でおこなえます。

使っているOSはAndroi4.4、チップセットはクアッドコアCPU。

もともと通信料を取るための機種なわけで、最大受信速度150Mbpsで通信させるといったLTE規格。

ただ、注意したいのはGoogle Playには未対応となっており、AQUOS K向けにカスタマイズしたアプリをau側がアプリ開発との協力で出す形になっているようです。

以下プレスリリース

AQUOS K (アクオス ケー)

~ケータイをスマートに生まれ変わらせます。4G LTE ケータイ「AQUOS K」~
◇4G LTEとクアッドコアCPUでサクサク、ネット検索

4G LTEの高速データ通信に対応。さらに、1.2GHz クアッドコアCPUで操作もサクサク。
キー上の静電式センサーでスクロールやポインターの移動などをタッチパッドのように操作できる「タッチクルーザーEX」を搭載。
声に反応してスピーディーな電話発信や手振れを気にせず撮影ができるVoice Shotに対応した「音声認識」を搭載。
ケータイでは大容量の1,410mAhバッテリーを搭載。
「ワンセグ」「赤外線」「防水」などの基本機能も充実。

◇AQUOSとしてのこだわり。高性能カメラ&高精細ディスプレイ

高精細な写真や動画が撮影可能な約1,310万画素のCMOSカメラを採用。
「Night Catch」「リアルタイムHDR撮影」「美ズーム」「フレーミングアドバイザー」機能など、誰でも簡単にキレイな写真が残せる充実のカメラ機能を搭載。
海外旅行で駅の看板やレストランのメニューが分からないときにカメラをかざすだけで英語を日本語にリアルタイムに翻訳する「翻訳ファインダー」を搭載。
画像や文字の輪郭を滑らかに表示する約3.4インチ高精細qHD液晶 (960×540) を採用。
美しい発色と明るい表示で自然な色合いを楽しめる「Pure LED」バックライトを搭載。

◇Wi-Fiテザリングでつながる「新しい体験」

タブレットやゲーム機をネットに接続して楽しめる「Wi-Fiテザリング」。
タブレットと接続することでケータイの着信通知を受け取ったり、画像を送信したり、テザリングのON/OFF操作などが簡単にできるタブレット連携「PASSNOW」。
サブディスプレイ面は、カラー毎に異なる柄を採用し上質感を演出。
カメラリングやサイドキーの色調はメタリックな高級感のあるカラーリング。

 - スマートフォン

Pick Up

Pick Up

  関連記事

ドコモ、Android 4.0搭載「GALAXY NEXUS SC-04D」の発売日が12月2日に!
どっちを選ぶ?ソフトバンク版とau版「iPhone4S」の違い (機能・発売日・料金・比較)
アップル、2012年発売のiPhoneにワイヤレス充電機能を追加!?
docomo Xperia ray SO-03Cは本日8月12日から事前予約開始! 27日に発売!価格は3万円台後半の見通し。(価格・発売日・スペック)
モバゲー「神撃のバハムート」北米AppStoreで1位の快挙
iOS 5.0.1 提供開始、iTunes 不要で単体アップデート!!!
東芝、携帯電話事業から撤退へ。
【携帯ランキング】ワイヤレス充電の「SH-13C」が初登場。「Xperia acro SO-02C」は5週連続首位に。
次はiPod touchに対抗?!サムスン『GALAXY S Wi-Fi』を発表。【歴代のAPPLE製品とSAMSUNG製品の比較】
Androidスマホ&iPhoneの電池長持ちを「極める」6項目(スマートフォン バッテリー改善策)