Mixx-ガジェットライフ| いろんな情報をミックス!

最新のニュース、スマートフォン、任天堂ゲーム、PC製品まとめサイト

*

スマホ進化で増えてしまった盗撮問題。消音アプリは規制が出来ない?

   

images

スマホ進化に伴って盗撮が多発しているようです。また、問題なのは女性に対して行われる盗撮だけではありません。気軽に電車内などで他人を盗撮し、SNS等に投稿するケースも増えているようです。

・・

 

全国的に増加している盗撮問題

  • 6年で1.8倍……摘発(公表)されていない分も入れるとさらに多いとの見方
  • 東京都内では2012年の盗撮による検挙数が615件と前の年より24%増え、スマートフォンを使った手口が半数を占めている 
  • 以前はカバンに小型カメラを仕込んで盗撮する事件が多かったが、最近は主にスマートフォンが使われている

 

スマホは不審な行動を見分けにくいと言われ、専門家は警鐘を鳴らしている。

消音アプリを用いた盗撮が多発

※画像はイメージです

消音アプリを用いた盗撮が多発

  • スマートフォンの普及と高性能化に伴い、消音アプリや、フラッシュが無しでも暗部で撮影できる機能などを用いた盗撮の事例が増加
  • スマホは誰でも簡単に無料でシャッター音を消すアプリをダウンロードする事が可能であり、盗撮事件増加の一因となっている

 

被害に遭っているのは女性だけじゃない

軽い気持ちで盗撮した赤の他人の画像をSNS上にアップする事例、増えているみたいです…

  • 「ちょおキモいのいた」「ヅラ発見」など、電車内等で他人を携帯電話で撮影し、中傷的なコメントを付けてネット上に公開して炎上する騒ぎが相次ぐ
  • ゲームセンターで遊んでいる男性を盗撮し、Twitter関連の画像投稿サービスにアップロード。「コイツの見た目が生理的に受け付けないと思ったらRT」と投稿した事例も

 

SNSに投稿する事で更なる問題も

簡単に撮影→投稿が出来るのは便利な反面、利用者のモラルが問われる

 

SNSに投稿する事で更なる問題も

  • スマートフォンとSNSの普及によって、その場で起きたことを写真を付きで気軽にアップロードできるようになった反面、モラルの欠ける行動が炎上を招く弊害もある
  • 電車内で見知らぬ男性を盗撮し、小馬鹿にしたようなコメントをつけてツイッターに投稿したネットユーザーが非難され、あっという間に個人情報をネット上に晒されてしまった事も

 

場合によっては便利な消音機能

スマートフォン等のシャッター音を小さく出来るのは状況によっては有り難い機能。

  • 日本では携帯会社が自主規制でシャッター音が鳴る仕様にしてあるため、音を消すことは原則的に禁止としている 
  • 本来、寝ている赤ん坊やペットを撮影するには便利な消音ソフト。使い手によっては厄介なツール

 

消音アプリは規制が出来ない 

消音アプリは規制が出来ない

  • シャッター音を消すアプリの規制は出来ない。音を消すのは原則禁止だが、使用目的が盗撮とは限らず、静かな場所で写真撮影をしたり、動物が驚かないように消したりする場合もある
  • しかし、周囲から見るとネットを見ているように見えるが、実はカメラで撮影している機能。画面が完全に真っ黒になり、画面の任意の箇所をタッチすると撮影されるという機能を持つアプリもあった

 

巧妙化により勘違いも起こりやすくなった

電車内などでの使用は注意が必要らしい

  • スマートフォンの普及により盗撮市場が拡大していると言われる一方、操作していただけで盗撮犯と間違われる冤罪事件も発生している「カメラがコッチ向いてた」などの勘違いから
  • 盗撮は各都道府県の迷惑行為防止条例によって処罰される。東京都の場合、最高で罰金は100万円、懲役は2年

状況によって罪の大きさは変わるそうです

疑われたら「やってない」を貫く

  • 痴漢では「疑われたらとにかく逃げろ」などの意見もありますが、盗撮はデータで潔白が証明しやすい為
  • 携帯を操作していて盗撮犯だと間違われた場合、その場で携帯電話の画像を確認させて盗撮事実がなかったことを明らかにするなど、早期に誤解を解くことが大切
  • 痴漢の場合、やった・やっていないの証明は難しいが、スマホで盗撮を疑われても、内部のデータを見ればやったかどうかは一目瞭然
  • 無実を証明し、不起訴処分や無罪判決で終了すれば、前科はつかない 
  • 疑われた場合は「やってません」と堂々と対応するのがいいとされる。


・・

 

 - まとめ, スマートフォン, 特集

Pick Up

Pick Up

  関連記事

57個の必ず知っておきたいインターネット便利サービスまとめ
実年齢より20歳若く見える医師のビックリ習慣(スポーツをしない・食べない・飲まない・考えない・温めない・洗わない・タモリ式入浴法)
携帯電話販売ランキング、「Xperia acro SO-02C」が2ヶ月連続首位を獲得!
大物芸人の伝説的エピソード【ビートたけし / ダウンタウン / ナインティナイン / とんねるず / 明石家さんま】
ソフトバンク2012冬春モデル携帯スマートフォン新機種情報一覧表【AQUOS PHONE 104SH/ LUMIX PHONE 101P / 】価格・機能
iPhone4S通信速度、首都圏・東海・関西でソフトバンクが勝利
no image
芸能人の改名事情、様々な理由(樹木希林/櫻井翔/さまぁ~ず、くりぃむしちゅー/華原朋美/千鳥のノブ)
iOS5登場間近!新機能総まとめ!
【噂】なんと9月には iPhone 4SとiPhone 5 両方発売か?!【スペック】
【携帯ランキング】ワイヤレス充電の「SH-13C」が初登場。「Xperia acro SO-02C」は5週連続首位に。