Mixx-ガジェットライフ| いろんな情報をミックス!

最新のニュース、スマートフォン、任天堂ゲーム、PC製品まとめサイト

*

未来の自然エネルギーになる?!温泉熱で発電するバイナリー発電所が稼働開始【長崎雲仙】

   

url-1

長崎県雲仙市の小浜温泉で、温泉の湯を使う「バイナリー発電」の施設が稼働を始めた。湯は発電後、浴用に使えるため、源泉が無駄にならない。地元の旅館などが主体となった先駆的な取り組みだ。 一石二鳥の取り組みについてまとめました。


・・

 

 

長崎県雲仙市の小浜温泉

環境省から約2億2千万円の補助を受けて整備

施設は、温泉旅館や長崎大学などでつくる「小浜温泉エネルギー」が、環境省から約2億2千万円の補助を受けて整備した。

 

神戸製鋼、長崎県雲仙市小浜温泉にバイナリー発電システムを納入

神戸製鋼、長崎県雲仙市小浜温泉にバイナリー発電システムを納入

  • 水では発電が難しい低温度の地熱でも発電
  • 同じ熱源 (今回は温泉) でも、従来の水を沸騰させた蒸気で発電するよりも効率よく発電できる。
  • 環境に優しい発電方法
  • 国内でも屈指の資源量
  • 小浜温泉はそのマグマの位置に最も近く、温度は最高一〇五℃、湧出量は一万五千トン/日と国内でも屈指の資源量を誇っている。
  • 近くの3つの源泉から発電所に湯を集め電気をつくり、約300メートル離れた雲仙市の施設に送電
  • 実は『湯余り』、有効活用策

 

7割以上が入浴に使われないため、有効な利用法として着目された。

  • 使用電力の5~7割を賄う
  • 島原半島全体を自然エネルギーでまかなう展望も 
  • かつては温泉熱利用による製塩をしていた

小浜温泉ではかつて、太平洋戦争の始まった昭和十六年頃から温泉熱利用による製塩が始まり徐々に拡大したが、昭和四十年までにはすべて廃止された。

 

【関連リンク】

長崎県雲仙市の小浜温泉で7日、温泉の湯を活用する「バイナリー発電所」の開所式があった。環境に優しい発電方法で、長崎大や温泉関係者、企業が協力して1年間実験する。安定稼働に必要な湯量や採算性を検証し…


・・

 

 - まとめ, ニュース, 特集

Pick Up

Pick Up

  関連記事

簡単に鼻づまりを解消する方法20選【リンク集】
再生可能エネルギー先進国アイスランドに学ぶ地熱発電の本当の力
no image
国内メーカーから厳選した超高品質大容量スマホモバイルバッテリー5選!【価格/レビュー】
no image
【運気上昇】沖縄観光で1度は行くべき!超有名パワースポット11選
no image
餃子の王将社長死亡 伏線があった?!⇒加藤カチェリーナ vs 加藤貴司 餃子の王将3代目が失踪、5年間消息不明
オリンピック報道の影でひっそり決まったこと
YouTubeで新たなウィルス!11万人以上が感染!?
no image
【現地画像】大雨・雹の影響で横浜駅が浸水 大変な状況に 現地から…
no image
悔しい位に逃亡の知識が優れてる高橋克也容疑者の行動 (最新画像)
no image
【洋画】クリスマスに子供に見せたい!記憶に残る”サンタクロース映画”5選!