Mixx-ガジェットライフ| いろんな情報をミックス!

最新のニュース、スマートフォン、任天堂ゲーム、PC製品まとめサイト

*

本当は危険?!眼科医が「市販の目薬」を使わない理由

   

_DSC6567

眼科医は目薬を使わないし、患者にも勧めないそうです。

100種類以上あるとされる市販の目薬。
長時間パソコン操作する人が増え、目の疲れを解消するために購入する人が増えているらしい。

・・

 

 

 

眼科医は「市販の目薬」を認めていなかった

医師によって見解は異なりますが、多くの医師・専門家は「市販の目薬」の存在を否定的に捉えている。

  • 『市販の目薬は避けた方が無難です。百害あって一利無しです』
  • 『市販の目薬を愛用するのは、是非やめて頂けたらと思います』
  • 『市販の目薬を使うとろくなことがないので、使わないほうがいい』

 

なぜ「市販の目薬」に否定的なのか?

  • 市販の目薬には『防腐剤』が多く含まれており、角膜に傷を作ることがある
  • 防腐剤を入れないと1、2週間で使えなくなってしまうため、市販の目薬には必ず防腐剤が入っています。
  • この防腐剤が長く角膜を刺激するために、角膜に傷を作ることがある。
  • 「市販の充血をとる目薬」は血管収縮剤が入っており、さらに充血が悪化することが多い 
  • 一時的には充血は取れますが、頻繁に使うことにより、逆に目の血管が太くなる。
  • 1度太くなった血管は細くならず、充血が酷くなる。

 

眼科医は製薬会社に不信感を募らせていた・・・

  • 『眼科医会は(目薬の問題性を)再三、製薬会社に申し入れていますが、全く反応がありません』
  • 『製薬会社の論理は「売れている目薬は良い目薬」です。できるだけ買わないことをお勧めしたいと思います』

 

病院が処方する薬は大丈夫?

  • 防腐剤は入っておらず、涙と同じ成分のものが含まれている 
  • 処方された目薬は人工涙液でできている。
  • リバウンドを避けるため、なるべく血管収縮剤を使わない

血管収縮剤を連用していると、薬の効果が切れたときに、かえって充血してしまう。
この「リバウンド現象」を避けるため眼科医は血管収縮剤を使わない。

 

「市販の目薬」を購入する時はチェックしよう

本来は医師に相談した上で使用した方が良いです。

しかし多忙で通院できない人は、「市販の目薬」を購入するときに注意しておきたいポイントがあります。

 

  • 血管収縮剤が含まれていない目薬を選ぶ 

パッケージに「第3類医薬品」と記載されているものは、収縮剤が含まれていない。
現在販売されている目薬の多くは「第2類医薬品」で、収縮剤が含まれているものが多いので注意しましょう。

  • 防腐剤無添加の目薬を選ぶ

涙に近い成分のため刺激はありません。
割高のため入手が難しいですが、目に優しい目薬です。


・・

 

 - まとめ, ヘルスケア, 特集

Pick Up

Pick Up

  関連記事

no image
【2013年】4月からの始まる注目の新ドラマ(あまちゃん/永沢君/鴨、京都へ行く/ラスト・シンデレラ/35歳の高校生/空飛ぶ広報室/ガリレオ/家族ゲーム)
no image
Facebookで「いいね!」される写真って?撮り方&コツ(3分割法・アプリ・時間帯)
no image
知らないと損!100株から始めるイオン株主。絶対得する6つの理由とは?
iPhone愛用者の為の小ワザ・小ネタ集
大丈夫? エコポイントの交換期限 31日まで 『90億円分が未交換』
no image
今世界で話題沸騰中の小型カメラ「Go Pro」とは?使用例動画9選。
ブラックカードを持つにはどうすればいいのか?選ばれし者がもてる“ブラックカード”のスゴさ。
no image
経済効果はあるのか?実現化に大きく動きはじめたカジノ構想。
AppleがWWDC2012で発表した情報まとめ[Macbook,iOS6など]
ツイッターのつぶやきで本当に逮捕された6つの事例