Mixx-ガジェットライフ| いろんな情報をミックス!

最新のニュース、スマートフォン、任天堂ゲーム、PC製品まとめサイト

*

【2013年】3月末で終了するもの (つくってあそぼ/MD対応機器の出荷/JR都区内フリーきっぷ/中小企業金融円滑化法/東京都の被災地がれき受入 )

      2013/04/04

url

年度末は色々な変化が起こります。MD機器の出荷停止は時の流れを感じます。平成の徳政令やがれき処理などの終了で復興しているように感じますが、実際はまだまだこれからが本番な気がします。

・・

 

 

  • NHK Eテレ「つくってあそぼ」

NHK Eテレ(教育)の「つくってあそぼ」が3月で終了することが明らかになった。

  • 1990年より「できるかな」の後継番組としてスタート。手先が器用なワクワクさんとゴロリのユーモラスな掛け合いで人気番組となっていた 
  • 工作のアイディアが出尽くしており、現在は再放送が中心となっていた 
  • 後継番組は「ノージーのひらめき工房」

 

MD対応機器の出荷(ソニー)

2013年3月をもって出荷終了する「CMT-M35WM」

  • 2000年代に入ってからはiPodなどに押されてMD機器の販売が低迷
  • 機器サポートやMDディスクの供給は続ける

 

JR都区内フリーきっぷ

  • 「都区内フリーきっぷ」と「都区内・りんかいフリーきっぷ」を、3月31日利用開始分を最後に発売終了する 
  • 代わりとしては土休日(および一部の期間)限定でやや料金が高い「休日おでかけパス」があるが、完全な代替にはならなそう 
  • 他にも、「JR周遊きっぷ」「オレンジカード」も販売終了となる

 

中小企業金融円滑化法(平成の徳政令)

  • 中小企業金融円滑化法とは
  • 経営の悪化した中小企業に借金の返済猶予を認めている法律 
  • 終了の影響で「地元企業の連鎖倒産が起こるのではないか」との懸念が東日本大震災の被災地で広がっている 
  • 約14兆5000億円の不良債権が一気に噴出する可能性がある

 

東京都の被災地がれき受入

  • 東京都はこれまでに、混合がれきが約3万トン、可燃がれきが約3万2000トン受け入れた 他にも、静岡県や福岡県などもがれきの受入を終了している
  • 震災のがれき処理率は51%となった
  • 宮城が56%、岩手が44%、福島が35%と地域によって差が大きい
  • 静岡県知事は「できる限りの支援をしていきたい」と継続的な支援を誓っている 


・・

 

 - まとめ, ニュース, 特集 ,

Pick Up

Pick Up

  関連記事

ドコモ通信障害の理由がコロコロ変わった裏側【原因説明・今後の対応・批判】
節電・猛暑などで意外な人気を見せている商品とは?
no image
《光市母子殺害事件》福田元少年の生い立ち・人物像
no image
水没したスマートフォンを復活させるための正しい対処法まとめ
no image
ワンコインタクシー廃止か?「タクシー特別措置法」 で変わるタクシー業界!運賃に影響が出そう!
睡眠時間を管理して劇的に短縮させる13のコツ
no image
2012年GWに行ける東北観光スポット
刺す方が簡単…「吉祥寺強殺事件」で逮捕されたルーマニア人少年の残忍さ
あの人気番組が打ち切りになった理由
今度はベトナム船が沈没。日本をはじめアジア地域では違法操業が多発。中国漁船がアジアで暴れまわる