Mixx-ガジェットライフ| いろんな情報をミックス!

最新のニュース、スマートフォン、任天堂ゲーム、PC製品まとめサイト

*

隕石騒動で隠れてしまった気になるニュース

   

url

ロシアの隕石落下ニュースが世界的な騒動になってますが、週末に世間を騒がせたニュースの続報などがありました。

・・

 

 

規制緩和のアメリカ産牛肉、販売開始

BSE対策で輸入規制されていたアメリカ産牛肉。規制緩和が決まってから初めてお店に商品が並んでいます。

  • 2/16からイトーヨーカドー(一部店舗)は、輸入対象になったアメリカ産牛肉の販売を開始

ほかの大手スーパーに先駆けて販売を開始。

  • 生後20カ月以下だった輸入対象を、30カ月以下に広げることが決まっていた 

輸入規制が2月1日から緩和されていた。

  • イオンは「当面扱う予定はない」とするなど、大手スーパーの対応が分かれている
  • 豪州産などに切り替えていた焼き肉ホルモン「こてっちゃん」(エスフーズ)は、今後は米国産に戻すことも検討している

 

アルジェリア人質事件から1ヶ月…

日本人10人が殺害されたアルジェリア人質事件から2/16で1ヶ月が経ちました。

  • 人質事件から1カ月が経過したが、襲撃を受けた施設は今も事業再開のメドが立っていない

長期的な生産コスト上昇という不安も出てきている

  • 政府は、海外での「邦人保護マニュアル」を4月中に策定する方針

アルジェリアの事件で情報が錯綜したことを受け、日本人が海外で事件に巻き込まれた場合の対応策をマニュアル化し、関連機関が迅速に動けるよう見直しする方針。

  • 2004~11年に、欧州諸国が身代金として約80億円を支払っていたことが明らかになった

人質事件でも、武装集団が身代金で得た資金を使って調達した武器が使われたとみられている。

 

中国の春節明け、再び有害濃霧が襲う

これからも、日本など周辺国で汚染物質が飛んでくる可能性があります。

  • 2/17、旧正月の連休が明けた中国で、有害濃霧が再び発生、高速道路が閉鎖される事態に 

  • 福岡市は、大気汚染物質「PM2.5」の濃度予報を開始 

自治体では初の取り組み。4月ごろからは、防災メールで自動的に知らせるサービスも始める予定。

PC遠隔操作事件 容疑者は関与否定

「なりすまし」での誤認逮捕が続き、IT関連会社社員(30)が逮捕されたPC遠隔操作事件ですが、未だに不明点が多いままです。

  • アメリカのサーバーに保管されていたウイルスに、容疑者につながる痕跡が残っていたことが判明 
  • アメリカのクラウドサービス「ドロップボックス」に遠隔操作ウイルスを仕込んでいた。
  • 容疑者が「真犯人は別にいる。自宅や職場のパソコンから遠隔操作の証拠が出るはずがない」と話している
  • 2/15午後以降は警察の取り調べが無く、容疑者との雑談になっている状況

接見した弁護人の佐藤博史弁護士に語った内容として、公表された。
担当弁護士は、1990年に起きた足利連続幼女誘拐殺人事件で誤認逮捕された人物の主任弁護人も務めた、冤罪事件のエキスパートとも言われている弁護士。

 

Facebookサイバー攻撃受ける

アメリカではメディアやSNSなどのサイバー攻撃が相次いでいる。中国からの攻撃を疑う声も。。

  • 高度なサイバー攻撃を受けた形跡を1月に見つけたと発表 
  • 複数の社員が外部のウェブサイトを閲覧した際、ノートパソコンに有害ソフトが自動的にインストールされた 
  • 日本を含め世界で10億人を超える利用者の個人情報流出は確認されていない


・・

 

 - まとめ, ニュース, 特集

Pick Up

Pick Up

  関連記事

まるで毒ガス弾?中国の深刻過ぎる大気汚染
no image
ミリタリー人気で2014年ヒット予想ランキングに「トップガン女子」?
今後注目すべき海外のWebサービス まとめ【Pinterest / KICK STARTER / Etsy / Spotify / 】
【ロンドン五輪予選 女子バスケ】マスコミが報道しない 韓国人選手のラフプレーが酷すぎる! あまりの酷さに解説も失笑
東電社員と原発作業員のおかしい格差
正月ボケで見落しがちになってた注目ニュース
津波から1年かけカナダ沖に漂流した漁船「漁運丸」の姿
領土問題のドサクサに紛れて進んでいること
本業よりも儲かっている芸能人のサイドビジネス
no image
グリーの業績が悪化!国際化に失敗したグリーの末路