Mixx-ガジェットライフ| いろんな情報をミックス!

最新のニュース、スマートフォン、任天堂ゲーム、PC製品まとめサイト

*

ミサイル発射の影に隠れてしまった重大な出来事

   


 

 

もんじゅ再稼動やチェルノブイリ原発事故で深刻な被害を受けたベラルーシとの協定など、重要なニュースをまとめました。

・・

 

高速増殖原型炉「もんじゅ」に再開の動き

12月11日
もんじゅ、来年度中に試運転再開
http://sankei.jp.msn.com/science/news/121211/scn12121122120006-n1.htm

  • 文部科学省は、高速増殖原型炉「もんじゅ」について、来年度中に試運転を再開する中間報告をまとめた
  • 運転を続ける年数などは明確化せず、もんじゅの研究を補完する試験を行うことも盛り込んだ
  • もんじゅはこれまで、ナトリウム漏れ事故により10年以上停止状態だった経緯があり、動かすことになればかなりのリスクも指摘されている
  • もんじゅの敷地周辺の活断層と敷地内の断層が連動してずれる危険性も指摘されている
  • 放射性廃棄物を減らす研究をする方針が掲げられてはいるが、「技術的検討の時間的余裕がなかった」として詳細は示されていない

 

敦賀原発の直下に活断層の可能性発覚

12月12日
「敦賀原発、原子炉直下に活断層」報告
http://www.asahi.com/politics/update/1212/TKY201212120388.html

  • 原子力規制委員会が、敦賀原発(福井県)の原子炉直下に活断層がある可能性が高いとの報告を受けたことを発表
  • 原子力規制委員会は現時点で、「廃炉の判断は出さないが、再稼働していいかどうかは判断する」としている
  • 国の規定では活断層の真上に原子炉建屋などを建てることは認められていない
  • 廃炉は避けられないと見られるが、今後はこうした事態がなぜ生じたのかという、原電側の調査や国のチェック体制が追求される見通し

 

日本政府が原発事故でベラルーシと協定

12月12日

政府 原発事故でベラルーシと協定へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121212/k10014123891000.html

  • 日本政府は、チェルノブイリ原発事故で深刻な被害を受けたベラルーシと、情報を共有するための協定を結ぶことに決定
  • 原発があったのはウクライナだったが、その北側に位置したベラルーシにも原発の被害は及んだ
  • チェルノブイリ原発事故は「史上最悪の事故」と言われ、ベラルーシでは今も健康被害への対策が大きな課題になっている
  • 協定では、両国の原子力の専門家が相互に現地を訪問して調査を行うことなどが盛り込まれている
  • 東京電力福島第1原発事故後の対応に、ベラルーシの経験を活用することが期待されている

 

舞鶴女子高生殺害事件で逆転無罪

12月12日

舞鶴女子高生殺害、逆転無罪…1審・無期を破棄
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121212-OYT1T00418.htm?from=ylist

  • 2008年5月、京都府舞鶴市で、女子高生がバールのようなもので殺害された事件
  • 1審では無期懲役を言い渡されていたが、目撃証言について一部信用できない点があり、今回、逆転無罪となった
  • 被告は1審から無罪を主張しており、今回の無罪判決により釈放となるが、検察側は上告を検討している
  • 直接証拠がないため、状況証拠の評価や自白の正当性が焦点となると見られる

 

PC遠隔操作犯に懸賞金

12月11日

  • 警察庁はPC遠隔操作事件の解決に結びつく情報の提供者に、最高額300万円の公的懸賞金を支払うことに決定
  • これまで懸賞金は、殺人事件などだけが対象だったが、警察庁は遠隔操作事件などを念頭に、今月7日から要綱を改正していた
  • 一連のPC遠隔操作事件では4人が逮捕されたが、後に真犯人ではないことが判明し、警視庁が異例の謝罪を行うなどしていた
  • 現在も捜査を続けているが、解決に至っておらず。報奨金で広く情報収集することで、早期解決を図りたい考え

 

生活保護、5ヶ月連続で過去最多を更新

12月12日

生活保護受給者、5カ月連続最多更新
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121212/trd12121213200004-n1.htm

  • 生活保護受給者の数が、今年9月の時点で5か月連続で過去最多を更新していることが厚生労働省のまとめで分かった
  • 生活保護を受給している世帯は155万7546世帯で、給付総額は今年度3兆7000億円を超える見通し
  • 厚生労働省は、自立支援策や不正受給の防止策について検討を行い、制度の抜本的な見直しを進める予定

 

尼崎連続変死事件の角田被告が自殺

12月12日

  • 兵庫県尼崎市の連続変死事件で、殺人容疑などで逮捕されていた被告が、留置先の県警本部で死亡しているのが見つかった
  • 布団の中で長袖Tシャツの袖部分を首に巻きつけ動かなくなっていた状態で発見されており、自殺とみられる
  • 捜査本部は自殺した被告が尼崎連続変死事件の首謀者とみていたため、これで全容解明は難しくなった
  • 県警は司法解剖して死因を調べる予定で、留置管理について「現時点で落ち度はなかった」と説明している
  • 被告の弁護士によると最近、「自分が死んだら言ってほしい」と第三者への伝言を託したり、「生きて出られないのであれば、生きていても意味がない」と口にしていたという

 


・・

 

 - まとめ, ニュース, 特集

Pick Up

Pick Up

  関連記事

海外生活に”アジア”が最適なワケ
国籍変更して代表目指す帰化選手たちの実情
no image
Google がメガネ型端末「Google Glass」の使い方・操作方法を公開!発売日はいつ?!
流出?フェイスブックで話題のiPhone 5のプレスリリース
まるで毒ガス弾?中国の深刻過ぎる大気汚染
携帯電話の普及率がついに日本の総人口を上回り100%突破!
日本の恥!千葉の柏で放射能を題材にしたアイドルを募集、その後批判が相次ぎ中止
福島原発2号機の温度計は本当に壊れているの?
知って損はない!意外と知らない世界のタブーとマナー
2011年「ドリームジャンボ宝くじ」当せん番号決定