Mixx-ガジェットライフ| いろんな情報をミックス!

最新のニュース、スマートフォン、任天堂ゲーム、PC製品まとめサイト

*

恐ろしすぎてゾッとする角田美代子被告の人物像

   


 

 

よくもまあそこまで鬼畜な発想・行動ができるものだ、そしてマインドコントロール。そこに人間の心はあるのだろうか。いや人間の心ってどんなものなのか・・・深く考えさせられた。兵庫県尼崎市の連続変死事件で逮捕された角田美代子被告についてまとめます

 

角田(すみだ)美代子被告(64)

角田(すみだ)美代子被告(64)

尼崎市のドラム缶遺体事件の主犯格。
李正則受刑者(38)に指示を出し、暴力支配の中心的な役割をさせた。
瑠衣被告(美代子被告の息子と結婚させ義理の娘に)(27)に家族虐待をさせるなどした
川村博之被告(42)に大江さん殺害・死体遺棄の指示などを出した疑い
ほか

恐ろしい人物像-角田被告を知る人の証言

  • 裸で人を歩かせたり、バーナーで手を焼かせるなどの残虐行為の指示をしていた
  • 言うことをきかないと自分がやられる

 

角田美代子被告の周辺関係者ら

  • 「角田被告への恐怖心があり、加担しないと自分がやられると思った」
  • ささいなことに激高し、謝罪を迫る「クレーマー」として近隣住民から敬遠されていた
  • 宅配便を預かって渡すと、「中身が壊れた」「調子が悪い」と弁償を要求された
  • 虐待を目撃した親族が巻き込まれるのを恐れ引っ越したが、そこにも押しかけてきた
  • 美代子被告や息子らは約10年前、瑠衣被告の実家に押し掛け、半年ほど居着いたという。その間、瑠衣被告が父親を殴る様子を親族が目撃。この親族は巻き込まれるのを恐れ、会社が用意した住宅に逃げ込んだが、美代子被告らはそこまで押し掛けてきた
  • ベランダの飾りを見てたら罵声浴びた。「クリスマスの電飾をベランダにも飾っていて、見ていたら(角田被告から)『あんたのために飾っとんちゃう』と怒られたらしい」

 

ターゲット?仲良い人には社交的

近所の住人

  • 「私から離れんといてって感じのところはあるんですよ。ずっと話聞いててねって言って、また話聞きに来てねって。疎遠になればなるほど、電話の口調も激しいですし」
  • 赤ちゃんの夜泣きがうるさいとしつこく文句をつけられ、引っ越した人もいた
  • 「商店街では手下の男6、7人を連れて、大名行列のように歩くので目立っていた」
  • 子どもが誤ってボールを駐車場の乗用車にぶつけてしまうと、美代子被告とみられる女性が「何をやっている」「弁償してもらう」などとまくし立てたことがあったという。

 

これまでの半生

  • 尼崎市出身。
  • 高校を中退、10代から繁華街でスナックを開き、女性を雇っていた
  • 1994年、夫の母親(60代)が失踪、戸籍上の死亡扱いとなった
  • 2003年、香川県高松市にある谷本さんの弟夫婦の家に居座るようになった
  • 2005年、義理妹の夫が沖縄で観光中に死亡。
  • 美代子被告が約1千万円の保険金を受け取っていた
  • 旅行中、周囲(親族)から自殺を強要されていたという証言がある
  • 2009年、大江和子さん(ドラム缶事件で死亡)の義理息子と出会う
  • 2010年、家庭内に介入していき、家庭を崩壊させる
  • 貴金属は2億円、マンション最上階で贅沢な暮らしをしていた
  • 競売の資料としてインターネットに掲載された角田美代子被告が暮らしていたマンション室内

 

マインドコントロール?のテクニック
  • 近所のたこ焼き屋でたこ焼きを買い占め、道でたこ焼きを配っていた
  • 香川県高松市にある谷本さん一家の次女の角田瑠衣被告(27)を可愛がり崇拝させ、息子と結婚させた
  • 瑠衣被告の伯父が谷本隆さんであり、尼崎の住宅で見つかった。
  • クレーム対応で知り合った川村被告(大江和子さん義理息子)に取り込む際、罵声の後に優しくし、交流をはじめ、家庭へ入り込んだ
  • 川村被告は当時、私鉄社員だった。
  • 角田被告から「元ヤクザ。怒らせたら何するかわからん」と脅し、
  • 「1回も時計を見なかった。感心する」とほめる。
  • ※ドラム缶事件で死亡した大江和子さん(当時66歳)の次女(41)の元夫。検察側証人として語った。
  • 川村被告は嫁を虐待させ、娘二人も嫁(母)に暴力をふるようになり、「嫁(母)と暮らしたくない/美代子被告と暮らしたい」とまで言うようになった
  • 安藤みつゑさんには、家族と絶縁状態にさせ、時折戻って来ては両親に金を無心させていた(後に遺体で発見)
  • ※19日に遺体の身元が確認された安藤みつゑさん(71)
  • 40年以上前、絶縁状態。約10年後、切羽詰まった様子で「金を貸して」とせがんだ。「何があったんや。借金ならみんなで返したる。絶対戻ったらあかん」。家族全員で引き留めたが、おびえた表情で飛び出していった

相関図

 

相関図

美代子被告の周辺ではこれまで、 3遺体を含めて8人が死亡もしくは行方不明になっている

暴力を背景にした恐怖感を利用し、周辺の人物を精神的に支配して事件に加担させていた可能性が高い

 

 


・・

 

 - ニュース, 特集

Pick Up

Pick Up

  関連記事

no image
終電がなくなる!?24時間運行構想で大きく変わりそうな都内の交通網
スマホのせいで小指が変形する人増加。あなたの小指は大丈夫?
no image
早くも関東で梅雨入り!今年の梅雨は長くなる?(期間/特徴/対策)
【保存版】ネットで必要なモノを安く手に入れる15つの方法
no image
被害急増?知っておきたい「レーシック手術」の危険性(遠視/合併症/ドライアイ/ハロ現象/グレア現象/角膜感染症)
Apple、新しい「iPad」発表 ! 3月16日発売【発売日・機能・スペック・価格】
ミサイル発射の影に隠れてしまった重大な出来事
no image
【日本のカジノ解禁?】どうなるカジノ設置先?賛成派、否定派の意見(お台場、長崎、夢洲(ゆめしま))
no image
風呂掃除する前に知っておきたい”8つのコツ&裏技集
no image
100均で買って損は無い!本当に役立つお買い得商品厳選28品!(キャンドゥ•ダイソー•セリア)