Mixx-ガジェットライフ| いろんな情報をミックス!

最新のニュース、スマートフォン、任天堂ゲーム、PC製品まとめサイト

*

意外と知られていない“選手村”の裏話

   


 

 

ついに開幕したロンドン五輪。日本人のメダルラッシュが続いていますが、やっぱり気になるのは選手たちの「選手村での生活」です。あまり実態が報じられないので非常に気になりますね。

 

ロンドン五輪“選手村”

ロンドン五輪“選手村”

ロンドン東部の五輪公園に建設された選手村。
大会期間中は約1万7千人が滞在している。

▼選手たちに課せられるルール

  • 家族・恋人は立ち入り禁止
  • 選手村には五輪参加選手及び政府関係者のみが入居できることになっており、家族や恋人などは選手村には入れない。
  • 選手村からのビデオ投稿・配信は不許可
  • ソーシャルメディア利用に関するガイドラインが作成され、会場や選手村の動画、音声の投稿は禁止されている。

▼意外と知られていない選手村の実態

  • 滞在費(食費・宿泊費・交通費)はすべて無料
  • 選手村の滞在費用は大会組織委員会が負担する事が規定されている。
  • そのため、大会期間中は宿泊費や食費、交通費がすべて無料となっている。
  • レストランでは、世界各国の料理(食事)が提供される
  • アジアやアフリカ、カリブ海料理、日本料理など世界各国の豊富なメニューが揃っている。
  • 避妊具が無料配布されている(1992年のバルセロナ大会から始まったとされる避妊具の無料配布。ロンドン五輪では、史上最多の約15万個が用意されたが一部で品薄状態になっているという。)

▼1300億円もかけて建設された施設

マクドナルド

マクドナルド

24時間営業の食堂内にはマクドナルドが設置。
もちろんすべて無料。

 

寝室

寝室

選手たちが滞在する部屋。

各室内は4つの部屋に仕切られ、1部屋にベッド2台という構成になっている。

 

ビリヤード

ビリヤード

大食堂にあるビリヤード施設。

 

PC・ネットコーナー

PC・ネットコーナー

自由にインターネットができる環境が整っている。

 

▼選手村は出会いの場!?アスリートたちの声

【北島康介選手】
基本的には競技がバラバラだし、大会期間も長いからあんまり出会わない。

「ほかの選手との出会い」について語る北島康介選手。

【トニー・アゼベド選手】
選手村ではみな緊張し、興奮し、好みのパートナーとお近づきになろうとするんだ。

米水球チームの主将トニー・アゼベドが暴露した選手村の実態。


・・

 

 - まとめ, ニュース, 特集

Pick Up

Pick Up

  関連記事

no image
エアコンの『冷房』と『除湿』電気代が安いのはどっち?
no image
本物の銀行員から見たドラマ『半沢直樹』の感想が興味深い
オリンピック報道の影でひっそり決まったこと
遂に佐村河内氏が謝罪文公開。3年前から聞こえてた…!全聾詐病疑惑も認める。近日中に会見を開く予定
中央道「笹子トンネル」が崩落したおそろしい原因
【保存版】アップルに駆け込む前に試したいiPhoneの応急処置【ホームボタン故障/水没/復元/】
no image
芸能人の改名事情、様々な理由(樹木希林/櫻井翔/さまぁ~ず、くりぃむしちゅー/華原朋美/千鳥のノブ)
2011年 はてブされまくったNAVERまとめ
中古マンション市場が活発に! 新築マンションの多種多様な戦略
no image
ホテル業界が不況の中「アパホテル」が儲かる理由