Mixx-ガジェットライフ| いろんな情報をミックス!

最新のニュース、スマートフォン、任天堂ゲーム、PC製品まとめサイト

*

8年以内に大失業時代がやってくる!?

   

8年以内に世界中で9千万人以上の人が職を失うという衝撃のレポートがでているので、まとめてみました。

 

8年後には大失業時代が到来

8年後には大失業時代が到来

  • コンサルティング会社のマッキンゼーが出したレポートによると2020年までに約9千万人もの人が職を失うとされています。世界の総労働人口の2.6%に当たる9千万から9千500万人の単純労働者が職にあぶれ、生涯にわたり脆弱な暮らしに甘んじる事となる
  • ここで指している9千万人は単純労働などに従事するブルーカラーを指しています。一方で、大卒レベルは4千万人近くが不足する。今後はより専門性が求められる時代になりそうですね。
  • 一握りの高度技術に精通した成功者と大多数の貧しい単純労働者と言う二極分化が起きる。そのため、生活レベルが上がらず、国の不安が増えるため、社会は緊張に満ちていくことが予想されます。

 

単純労働に取って代わるもの

ロボットの台頭

ロボットの台頭

  • 画像はAmazonが買収したKivaのロボット。今後は単純作業はどんどんロボットが代わりにやってくれるので、人件費削減のためのリストラは避けられないかも?
  • 技術革新によって2030年までに現在存在している仕事の50%が消えてしまう。これによると、工場のようなところから、配達業者も危機にさらされるようです。
  • あらゆる技術革新は、単純な仕事を真っ先に消し去ります。職に埋もれないためにも、個々人が専門性を確立する必要がありそうです。

 

求められる専門性とは

就職に役立つ修士号リスト

就職に役立つ修士号リスト

アメリカの経済誌フォーブスがまとめた就職に役立つ修士号を紹介していきます。

第1位:準医師資格

やはり医者というのはニーズもあるし、資格もなければできないので、あるいみ妥当かも。

第2位:コンピューターサイエンス

人気企業の上位にGoogle、Apple、Facebookをはじめ、IT業界が人気な時代だけあって高評価。

第3位:電気工学

ロボットに職を取られるのではなく、そういったロボットをつくる側ですし、需要も多そう。

役に立たない修士号
1位:図書館情報学
2位:英語
3位:音楽

やはり文系科目は就職には弱いのか……求められるのはやはり”理系”のようですね。

 

参考リンク

今回のレポートの元。サイトから無料でレポートは読めます。


・・

 

 - まとめ, ニュース ,

Pick Up

Pick Up

  関連記事

文字の書き方でわかる アナタの○○な性格
本当は危険?!眼科医が「市販の目薬」を使わない理由
no image
報道ステーションが安藤美姫の出産をスクープ出来た裏事情
領土問題のドサクサに紛れて進んでいること
no image
【副業】今密かなブーム?Amazonの個人輸出で儲ける方法とは
オリンピック報道の影でひっそり決まったこと
マスコミが角田被告の別人写真をつかってしまったワケ
no image
【ネオヒルズ族】『与沢翼』異色の経歴とは?仰天エピソードの数々
【訃報】浜田幸一さん死去 政界の暴れん坊が残した名言
no image
ベッドの中でスマホを使わない方がいい理由