Mixx-ガジェットライフ| いろんな情報をミックス!

最新のニュース、スマートフォン、任天堂ゲーム、PC製品まとめサイト

*

これが安全!?福島原発4号機の初公開された内部

   

福島第一原発の4号機原子炉建屋の内部が初公開された。内部の様子と政府の見解をまとめます。

 

政府と東京電力は26日、東京電力福島第一原子力発電所(福島県大熊町、双葉町)の4号機原子炉建屋の内部を、報道陣に初めて公開した。

 

現在の4号機(初公開)

4号機の原子炉建屋の5階部分を視察する
細野原発相ら一行。

 

人と比べると、かなりデカい建物だというのが分かる。

 

屋根が爆発で吹き飛ばされた4号機の5階の
オペレーションフロア。
左奥に見える黄色い部分が原子炉格納容器のふた。

 

4号機の5階オペレーションフロア拡大写真。

5階の線量は毎時約330マイクロシーベルト。

 

4号機の5階。中央は原子炉格納容器のふた

 

4号機の内部。事故直後の4号機

 

4号機は2012年3月15日午前の水素爆発で5階の天井や壁の大半が崩壊。

 

2011年3月22日。
福島第一原子力発電所4号機注水車からの放水。

 

むき出しになった、使用済み燃料プール。

 

政府の見解

福島第1原発4号機の建屋内を視察する細野原発相
のコメント(中央)

  • 「(使用済み核燃料プール)の水平性や底部の補強の状況について健全性を確認した」
  • 「震度6強の地震でも4号機は健全性が維持されると分析している」
  • 「燃料取り出しの準備は着実に進んでいる。楽観的にならずに厳しく安全性を確認することが必要だ」
  • 「あれほど過酷な環境で補強工事が行われたことが中に入って初めて分かった」

不安に思う声

あなたは一体何をしにいったのですか :細野氏、4号機プール視察 「補強状況確認できた」

新聞やテレビで、福島4号機の現状を、かすかながら把握した。だが、これを見て「安全は確保されている」という細野大臣の感覚は、私とは天と地ほどもかけ離れている。核燃料プールにシートをかぶせただけの現状がなぜ「安全性確保」なのか。信じられない…。

東京に高い確立で巨大な地震がくると言われてるのに、4号機は震度6には耐えますとか、、、根拠ないし、地震国なんだから震度7なんて、将来的に何度でも襲うでしょう。福一の巻き添えにならないほうがおかしい。それは日本の原発全てに言えること。

添付された写真を見て危うさを再確認。この現場を目撃しても再稼働を図る人々には透明な風景なんだろう。-福島第一建屋内ルポ 4号機依然危うさ 吹き飛んだがれき山積プールに核燃料1535体

26日の福島原発ツアー、4号機のオペフロの線量は毎時330マイクロだったそう。http://t.co/WCpZ4V0I それでも他の号機よりましなんだから怖い。他の号機はミリシーベルト単位。2号機のオペフロは確か毎時200ミリシーベルトを超えるところがあった。

 

 


・・

 

 - まとめ, ニュース

Pick Up

Pick Up

  関連記事

あなたは大丈夫?知らない間に寿命を縮めてしまっている行為
亀田親子
やりすぎた亀田親子 日本ボクシング界から追放に
9/27~使い捨てライター(100円ライター)の販売規制開始で知っておきたいこと
今すぐ役立つExcelのショートカットキーTOP10
隕石騒動で隠れてしまった気になるニュース
中国の「死亡級」大気汚染PM2.5毒スモッグが29・30・31日に日本どっぷり包む・・・各地の予想,対策情報
no image
いつまで続く?記録的猛暑が全国に与える影響は大きかった。国内総生産、株価にも影響)
【Twitter】世界でもっともフォローされてる10人 【2284万人】
no image
知らないと損!100株から始めるイオン株主。絶対得する6つの理由とは?
取り入れたら仕事が劇的に速くなった習慣