Mixx-ガジェットライフ| いろんな情報をミックス!

最新のニュース、スマートフォン、任天堂ゲーム、PC製品まとめサイト

*

iPhoneの動きがおかしくなったら…試してみる6つの方法

   

iPhoneの調子がおかしくなってきたと感じる時に試したい6つの方法。

 

▼『1.マルチタスクで起ち上がっているアプリを消す。』

「最近よく固まるんですよね」という多くの場合、これが原因だと思います。
たくさんのアプリを起ち上げすぎていて、メモリを消費してしまっているんですね。
PCでもMacでもたくさんのソフトウェアを起ち上げていると固まってしまいますよね。
マルチタスクはこまめにチェックして、アプリは消してあげましょう。

ホームボタンを2回押すと画面の下に起ち上がっているアプリ一覧が出ますので、アプリを長押しして赤のマイナスボタンで消していってあげましょう。

 

▼『2.メモリを解放する。』

App Store で iMemoryGraph のレビューや、カスタマー評価をチェック。iMemoryGraph をダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch でお楽しみください。

http://a5.mzstatic.com/us/r1000/109/Purple/20/c3/4b/mzl.ysmsfwud.320x480-75.jpg

アプリ自体は無料なんですが、アドオン(115円)を追加する事によって
メモリの解放機能を追加することができます。
ゴミ箱が雷マークへと変わりますので、ボタンを選択してメモリを解放します。
がっつりと空きメモリが開きます。

 

▼『3.iPhoneの変換学習機能をリセットする。』

iPhone自体の変換学習機能が原因で文字入力がもっさりしたりします。
そこで以下の設定でリセットを行います。
設定 > 一般 > リセット > キーボードの変換学習をリセット

▼『4.iPhoneを再起動する。』

基本的ですが、地味に一番有効かもしれません。
ホームボタンとスリープボタンを両方同時に長押しです。
画面がいったん消え、Appleマークが表示されればOKです。

 

▼『5.復元する。』

iTunesから復元します。
だいたい1〜2時間程度。
アプリなどのデータは前回のバックアップ状態に戻りますが、
OS自体はリフレッシュされるので、
大概の場合はこれで改善されるはずです。

 

▼『6.初期化して新しいiPhoneとして使い始める。』

最終手段です。
手っ取り早いと言えば手っ取り早いかもしれませんね。

初期化しても一度購入したアプリはもちろん無料で再ダウンロードできます。

simカードの入れ替えを先に試してもいいかもしれませんね。

 

アップルのサポート&サービスの連絡先ページは、オンラインヘルプオプション、保証の延長、利用できるサービスプロバイダ、およびその他について必要な情報をすべて簡単に見つけることができるポータルです。


・・

 

 - まとめ, スマートフォン ,

Pick Up

Pick Up

  関連記事

今すぐやめたい携帯&スマホの『実は危ない』使い方
携帯電話売れ筋ランキング(集計期間:3月28日~4月3日)
no image
スマホ進化で増えてしまった盗撮問題。消音アプリは規制が出来ない?
【経済】通貨スワップとは何か?民主党が韓国に5兆円の経済支援 日韓通貨スワップ協定 ウォン安・円高
オリンピック報道の影でひっそり決まったこと
現役大学生7000人に聞いた人気就職ランキング(2012年)の調査結果
no image
絶対に覚えておきたい!! Twitterでフォロアーを増やす7つのコツ
no image
【運気上昇】沖縄観光で1度は行くべき!超有名パワースポット11選
au、耐衝撃性バツグンのスマートフォン G’zOne IS11CAの発売日は 7月14日と発表!【スペック・販売価格】
経営者の成功の陰にはとてつもない「努力」があると思い知らされる話