Mixx-ガジェットライフ| いろんな情報をミックス!

最新のニュース、スマートフォン、任天堂ゲーム、PC製品まとめサイト

*

切り離せる?合体式?次世代Androidタブレット『Eee Pad Transformer Prime』 正式発表、【性能 / 発売日 / 価格】

   

Asus の次世代 Androidタブレット Eee Pad Transformer Prime が正式発表を迎えました。モバイルキーボードドックと合体する現行品 Eee Pad Transformer TF101 の後継モデルにあたり、NVIDIA の4コアモバイルプロセッサ Tegra 3を世界で初めて採用します


 

Kal-El の開発名で知られてきた Tegra 3 は、最大1.3GHz (シングルコア1.4GHz)駆動のCPUコア 4つに加えて低負荷時専用の低消費電力コア「コンパニオン・コア」を備え、現行のAndroidタブレットで採用例が多い Tegra 2 の総合5倍というパフォーマンスと、さらに長いバッテリー駆動時間の両立をうたうプロセッサです。

仕様は 10.1インチ 1280 x 800 Super IPS+ 液晶ディスプレイ (最大輝度 600cd/m^2)、コーニングGorilla Glass コーティング、Tegra 3 プロセッサ、1GB RAM、32GBまたは64GBストレージ、microSDスロット、マイクロHDMI出力。サイズは iPad 2 や サムスン Galaxy Tab 10.1 よりわずかに薄い 8.3mm厚、重さ586g 。本体内蔵バッテリーで12時間、加えてモバイルキーボードドックと合体時にはさらに+6時間駆動します。

そのほかの仕様は前面1.3MPカメラ、背面には8MPカメラ(裏面照射CMOSセンサー、AF、F2.4レンズ)、SonicMaster オーディオなど。本体は背面が Asusのウルトラブック ZENBOOK と共通したアルミのヘアライン(スピン仕上げ) を採用し、シャンパンゴールドとアメジストグレーの2色のバリエーションが用意されます。

別売り149ドルのオプションとして提供されるモバイルキーボードドックはフルサイズのキーボードとタッチパッド、USB 2.0ポートや SDスロットを備え、+6時間駆動のバッテリーを内蔵。現行より薄く軽くなった一方、初代トランスフォーマー との互換性はありません。

ソフトウェアは Android 3.2 プリインストールで出荷され、4.0 Ice Cream Sandwich へのアップグレードは12月の早期に詳細が告知される予定。本体単体の北米向け価格は 32GBモデルが499ドル、64GBモデルが599ドル。12月中に発売予定。

 - ガジェット ,

Pick Up

Pick Up

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

円高効果! 3TBのハードディスク(HDD)が9千円割れ
no image
国内メーカーから厳選した超高品質大容量スマホモバイルバッテリー5選!【価格/レビュー】
no image
ベッドの中でスマホを使わない方がいい理由
速報:プレイステーション3値下げ、18日から2万4980円 (160GB)・2万9980円 (320GB) エクシリア限定版の特別デザインも発表!(発売日・価格)
no image
【激安】もう失敗しない!非公式のiPhoneライトニングケーブルを選ぶならこれ!HanyeTech製iPhone5 USBケーブル
タイの洪水で値段が3倍に…深刻化するハードディスクの価格高騰
SONYサイバーショット DSC-TX300V 発表、WiFi・TransferJet・GPS・防水・非接触充電対応【価格・性能】
Panasonicが新モバイルバッテリ発表。最大10,260mAh!!(スマートフォン約4回フル充電)
米アップル、高解像度液晶を搭載したiPad3を来年3月に発売との情報
机に投影する光学キーボード『Magic Cube』がついに日本上陸! お値段なんと19,950円