Mixx-ガジェットライフ| いろんな情報をミックス!

最新のニュース、スマートフォン、任天堂ゲーム、PC製品まとめサイト

*

【噂】iPhone5、9月に新型モデル発表か? 新OS発売に合わせ延期

   

米アップルはデータ処理能力が一段と高い半導体を搭載し、より高性能のカメラを備えた
スマートフォン(高機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」の新型モデルを
9月に投入する計画だ。関係者2人が、匿名で明らかにした。

関係者によると新モデルは、アップルが今年、新型タブレット型端末
「iPad(アイパッド)2」に搭載したプロセッサ「A5」を装備。
カメラは現行モデルの500万画素から800万画素にグレードアップ。
外見は現行モデルとほぼ変わらないという。
アップルが今月開催した開発者会議で披露した、携帯機器向け新基本ソフト(OS)
「iOS5」が搭載される。

関係者によると、アップルはiOSの販売と歩調を合わせるためにアイフォーンの
新モデル販売を延期したという。
昨年末までアイパッドやアイフォーン、携帯型音楽プレーヤー
「iPod touch(アイポッドタッチ)」に搭載されているOSは少しずつ
異なっていたが、iOS5は同社の全モバイル機器で起動できるように
設計されていると、同関係者は説明。
iOS5は、既に告知されているように改良された通知機能や写真共有機能を持つ
と語った。

アップルの稼ぎ頭であるアイフォーンは、半導体の性能が向上することで、
データの一段と速いダウンロードが可能となり、米グーグルのOS「アンドロイド」
搭載した韓国のサムスン電子などが販売するたスマートフォンに対する競争力強化を
狙う。

関係者によると、アップルは、アイフォーン4に搭載している高解像度ディスプレーと
同レベルのものを装備した新型アイパッドもテスト中。
また、発展途上国での顧客開拓を狙い、現行のアイフォーン4と同等の半導体や
ディスプレーを備えた廉価版アイフォーンの仕上げにも取り組んでいる。

米調査会社IDCは、今年の世界市場で、アップルのシェアは18.2%、
アンドロイド搭載機器は38.9%と予測している。
(ブルームバーグ Tim Culpan)

 

画素数が800万画素になるのはいいけど、個人的に改善してほしい所はLEDライト。

昼間写真を写すには申し分ないけれど、夜LEDライトを使って写す写真は結構ひどい。

噂によれば、iPhone5はカメラとLEDフラッシュライトを別々の位置に付ける可能性があるというから期待しておこう。

 - スマートフォン , ,

Pick Up

Pick Up

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

iOS 5.0.1 提供開始、iTunes 不要で単体アップデート!!!
最新OS「Android 4.0」で進化した新機能《Ice Cream Sandwich》(インタフェース/ウィジェット/改良点)
XiとWiMAXの対応エリアが急速に拡大へ。4年で3000億円を投じる見込み。
アクオスフォン「104SH」のスペック・発売日・価格《国産初のAndroid4.0》
携帯電話販売ランキング、上位5機種中5機種をiPhoneが独占するという結果に!
「Facebook Phone」は早ければ4月にも登場か?!
NTTドコモ、iPhone5とiPad3を来年夏発売へ LTE対応 ―日経
サムスン電子、「GALAXY Note SC-05D」を発表。4月6日発売!(スペック・機能)
NTTドコモ SO-02C (Sony Ericsson Xperia Acro) 7月9日(土)発売【スペック】
電池持ち悪い?Android&iPhoneの節電を極める6項目 (バッテリー長持ち)